7月24日〜リュウゼツラン3〜
 リュウゼツランの花が開花しました!
 黄色い花が咲いています。まだ下の方だけですが、これからどんどん咲いていくことでしょう。

 持ち主の方にインタビューさせて頂きました。この様子は本日24日夜の定時放送で紹介する予定です。


    
7月18日〜リュウゼツラン2〜
 本日、リュウゼツランの周りに人だかりができていました!もしかして、花が咲いたのかなとドキドキして行ってみると、まだ完全には咲いてはいませんでした。

 近々花が咲きそうな雰囲気です。「アオノリュウゼツラン」という種類であると教えて頂きました。暑い盛りですが、まだかまだかと楽しみに皆さんが待っていらっしゃいます!

 交通量の多い場所になりますので、見に行く際には十分にお気を付け下さい。

 
  


6月8日〜リュウゼツラン〜
 数十年に一度咲くという珍しい「リュウゼツラン」の情報を頂き、見に行きました。前回咲いたのは約60年前とのことです。

 どんどん成長しています!場所は法海寺薬師堂の横道を少し上った所になります。(個人宅のお庭になりますので、ご鑑賞の際にはご配慮下さい。)

 写真左は5月21日撮影、右は6月8日撮影のものです。

5月21日〜荒木小学校ジベ処理体験〜
 荒木小学校3年生71名が北荒木のブドウハウスでジベレリン処理の体験をしました。ジベレリン液の入った専用のカップを一房ずつ漬けていきます。

 最初は恐る恐る漬けていた子ども達でしたが、後半になると慣れた手つきで上手に漬けていました。

 美味しいブドウができるのが楽しみですね!
    

 5月15日〜出雲大社大祭礼 神輿渡御祭 〜
 出雲大社大祭礼が5月14日〜16日の3日間とり行われました。神楽奉納や奉祝行事に、多くの観光客や地元の皆さん、町内の幼稚園、保育園児達も見学に訪れました。

 15日には、杵築東地区の方々による神輿渡御祭が行われ、笛や太鼓の軽快な音色が響くなか、可愛らしいお稚児さんによる行列が神輿につづきました。


     

5月2日〜大社コミセンこいのぼり〜
 大社幼稚園の年長さんと大社コミセン熟年チャレンジクラブの皆さんが一緒に作った40匹の手作りこいのぼりが、大社コミセン前で風にのり泳いでいました。

 「地域の子ども達が元気に大きくなるように」という願いが込められたこいのぼり・・・皆さんも近くに寄られた際にご覧になってはいかがでしょうか。