ご縁ネットの歴史



昭和39年 6月 大社町有線放送電話協会としてスタート   共電手動式     加入者 3,750件

昭和47年11月 自動化設備に更新                        加入者 4,733件

平成10年 4月 大社ご縁ネット開局 デジタル交換機に更新           加入者 4,650件

平成13年 4月 インターネットサービス(アナログ回線)開始         新規加入者  549件

平成15年11月 インターネットサービス(ADSL回線 下り 1Mbps)開始    新規加入者  115件
(アナからの移動を含む)

平成17年 3月 大社町有線放送協会 解散

平成17年 4月 2市4町が合併し、出雲市となる 有線放送電話設備が出雲市の管理となる
           大社ご縁ネットワーク設立 出雲市からの指定管理者としてスタート

平成17年12月 チャンネル放送に 「FMいずも」を追加し、「FM NHK」「FM山陰」の計3局の同時放送を行う

平成20年 1月 ADSL回線 下り 7Mbpsにへ増速               加入者  556件
(アナ+ADSL)

平成20年 6月 大社ご縁ネットワーク 自主解散
     
平成20年 7月 NPO法人 大社ご縁ネットワーク 設立

平成22年 4月 ADSL回線 下り 10Mbpsへ増速

平成23年 4月 NTT西日本 光インターネット プロバイダー事業に参画    新規加入数  32件
           ADSL回線 下り 15Mbpsに増速                  

平成24年10月 平成25年5月の「出雲大社 平成の大遷宮」に併せ、神門通りに「光回線」を使用し「ご縁ネットWi-Fiスポット」を設置
           FREESPOT利用者ランキング(公共施設編)で 全国28位 となる 

平成26年10月 ADSL回線 下り 20Mbpsへ増速

平成27年 4月 ADSL回線 下り 25Mbpsへ増速